風俗情報クラブ ル・シエル

風俗情報クラブ ル・シエル

デリヘルを中心とした風俗情報を更新中!

美女が結構いる東京の隣県

ノーパンで出勤

私は東京に住んでいる普通のOLなのですが週末は某隣県にデリヘル嬢として出稼ぎに行っています。
地方と言ってもお客は全国各地から出張で来ているサラリーマンが多くよく地方のデリヘルを知っているなと思っていました。
するとお客が使っているサイトを聞いてびっくり。
私が今のデリヘル店を見つけたのと同じでは有りませんか。
それはデリヘル検索サイトで、デリヘルの欲しい情報が全てありとても便利です。
もちろん求人や割引、本日の出勤情報、新規店などなど盛り沢山。
東京隣県だけでなく全国で使えそうです。
私は夏場はよくホットパンツをはいているせいか座っていると自然と股を開いてしまう変な癖がついていました。
スカートなのを忘れてつい先日も電車でパッカーと開いてしまい前に座っていた中年男性に注意されちゃうありさま。
その出稼ぎに行くときに利用している電車で注意されました。
本人は小声で言ってくれているつもりでしょうが周りに丸聞こえでとっても恥ずかしかったです。
こんな良心的な中年がいるのも地方ならではかもしれません。
そんな股開きからヒントを得て、接客の時にノーパンを試してみました。
すると効果抜群!
外見からは分かりませんがスカートの下はパンストにガーターベルトだけ。
お客にスカートを捲らすと丸見えが色々な妄想をかき立てるらしい!
それを見るとクンニをしたがるお客が急増し、私のフェラの時間は減少と予期せぬいい事が。
特にフリーで初対面のお客はビックリしてくれてリピが増えました。

日々営業努力

しかし常連さんはすぐに飽きてしまうのではと思い次の手を考えました。
それは全身網タイツ過激コスチュームです。
それをバックに忍ばせてお風呂上りに着るのです。
全身網タイツは結構安くお客も大喜び、破ってレイププレイを楽しんだりと用途も色々。
最後はそれをプレゼントするとありがたがって持って帰ってくれます。
ノーパンと全身網タイツを使い分け今では指名が多くてお断りする事も少なくありません。
しかし困ったことも…
地方から東京に帰る時の電車で、ホットパンツの股開きの癖が身体にしみついてしまって気を抜くと開いてしまうんです。
それに気付くと「ヤダ、ノーパンだった!」と思いとんでもなくビックリしてしまいます。
その勢いで股を閉じるので周囲の人から何事かと注目されかなり恥ずかしいです。
実際はちゃんと履いているのでそんなにビックリする必要はないのですが、ノーパンの意識がすり込まれているらしく無意識に反応しちゃいます。

ジャンル

最新記事